2012.05.13 Sunday

デリー世界遺産

大都会デリーは見所いっぱい。
その中で世界遺産に登録されている遺跡3ヶ所に行ってきましたん(^O^☆♪

ラールキラー(レッドフォート・赤い城)



繊細な細工にうっとり。


インド人記念撮影。2月に行ったのでみなさん冬の格好してます。


フマユーン廟

タージマハルの原型だそうで、美しい庭園と建築に感動しました。ここでも十分すばらしいけど、タージマハルはもっと綺麗なんだろうなぁ。次の機会に行きたい!


霊廟のドーム型天井は元の色合いを想像するとどんなに美しかったんだろうか…


広大な庭園。大きな木の木陰でのんびり。暑さをしばし忘れることができて清々しい気分に。


クトゥブミナールと複合建築群

“勝利の塔”という名のインドで最も高いミナレット。


アラビア語でコーランが刻まれています。



それにしてもデリーの(デリーだけではないと思うけど)リキシャードライバーはたまにタチが悪ーい!
2倍か3倍の値段言ってくるし、反論してたらその周りにいた人達までが"その値段が普通だよ、払わなきゃー"だって。みんなグルだな(`_´)

"Fab Indiaに行って"と頼むと、"その店は今日は火曜日だから休みだ。Art Indiaという店がよく似た店だから連れてってやる!"やて。明日になったら水曜日だから休みだと言うんでしょー!
勝手に休みにせんといて。
交渉成立で走り出しても途中で停まって彼らのオススメの店に行くよう私を説得しにかかるもんだから、進まない。めんどくさー(´Д` )


という訳で地下鉄フル活用。
安いしクリーン、安全快適ストレスなーし。女性専用車両まであるんだから、まるで日本のそれです。
違いがあるとすれば、改札の前にまるで空港みたいなセキュリティチェック、荷物検査、身体検査があることかな。
あ、もちろんFab Indiaは開いてましたよ?( 'Θ' )?



3ヶ月半のインド滞在、ヨガアシュラムにいるのがほとんどでしたが、とても貴重な日々を過ごせました。留守中ご迷惑かけましたかつらぎ、Dot cafeスタッフ、DOT YOGA生徒のみなさん、ありがとうございました。
インドでのたくさんの出会いにも感謝です。
これからもよろしくねー(^з^)-☆
2012.05.10 Thursday

飛行機

海外から日本に帰って来ていつも何に一番感心するかというと、道路の美しさです。
この凹凸のない滑らかな道!スムーズに走るね!ゴミもなくキレイだなー。
日本サイコー(^O^☆♪


さてさて
デリーからの飛行機が、少し前に話題になった新しいボーイング787ドリームライナーでした。
ラッキー体験!

機長の説明によると、カーボン素材を多用していて機体は軽く、
なるほど離陸時着陸時の独特の揺れが少なくてスムーズでした。

加湿効果もあり、従来よりもお肌に優しい。あら、女性に優しいのね。

大きな窓でデジタル調光。ハイテクだなー♪(´ε` )

そして静か。

機内の照明も雰囲気がよくて快適フライトでした(^з^)-☆

大きな窓 暗くするとこんな感じ
2012.05.07 Monday

オーロビル

タミルナドゥ州チェンナイよりバスで3時間、130キロほど離れたポンディチェリーという街にオーロヴィルという村があります。そこは国境や人種を超えて共に助け合って暮らす理想のコミュニティ。
40カ国の国から1800人程が暮らし、4分の3が外国人だそうです。

お友達の由実ちゃんは去年からそこで暮らしています。
という訳でシフォンと一緒に1泊2日で行ってきました。
彼女がお世話になっているフランス人のジルさんちに私達もお世話になりました。



とても風通しのいいステキなお家で居心地よかった。庭にはカシューナッツやジャックフルーツの木、由実ちゃんが育てている作物などがあって、何やら楽しそう。


木に生っている実を棒に引っ掛けて収穫(^-^)/

自然がいっぱい、動物もいっぱい。
聞いたことない鳴き声がするー???と思ったら孔雀、ピーコックだって。



そしたら彼らは朝早くから人ん家のベランダから向こうの家やあっちの家のベランダいる仲間達(?ライバル?)に向かって羽根の見せ合い。


ゆっくり回転しながら見せます

激しく鳴くもんだからすっかり目が覚め、しかし美しい羽根にうっとり。
孔雀って、飛ぶんだね。知ってた?あんな長い羽根ついてるのに、飛ぶ姿もウツクシイ(ちょっと重そうだけど)σ(^_^;)



朝食の後はMatrimandirという瞑想ホールへ。
金のゴルフボールみたいな建築物ですが、それはそれはビックリすばらしいモダンアーキテクト。
近づいてみると建物はまるで宙に浮いているみたい。エントランスから中に入る過程は宇宙船に乗るよう。

残念ながらカメラ持ち込み禁止(T_T)

中に入るとらせん状に通路があって上へ向かってぐるり歩いて行きます。いよいよ瞑想ホールに入ると総大理石の真っ白い円型の幻想的空間。天井には太陽光が射し込む穴が開いていてそこから直径70cm!の水晶球(世界一大きい?!)を照らしています。
そこでしばらく瞑想をし、外へ。金のゴルフボールの下側へいくとお椀状にサハスララチャクラの花弁を思わせる大理石のモニュメントが。
40年前に建設を始めたというから、この壮大で奇想天外かつモダンアートなコンセプトにはたまたビックリ。
世界珍建築、世界遺産にも登録されてもいいんじゃないかと私は思います♪(´ε` )あー、いい瞑想体験をした。由実ちゃん、ジルさんありがとうございました。

一見、悪趣味かとも思えるが…驚きの激空間!(´Д` )


次のお楽しみはヴィレッジ内のビジターセンターにてお買い物、オーロヴィリアン達が制作した製品がたーくさん。
アロマグッズやら服やらアクセサリー、オーガニック食材等々、魅力的な物ばかり。チェンナイにも支店があって大変な人気みたい。


花のシロップを購入。美味しいジュースができます(^з^)-☆


巣ごと自転車で売る蜂蜜屋。迫力!

平和で穏やかで無国籍のオーロヴィル、次の機会にもまた訪ねてみたいです。


ポンディ市街のチベット土産屋では、狭いベランダを利用してカフェに。グッドアイデア!


さて、今夜はデリーに飛びます。いよいよ明後日日本へ帰国…(^O^☆♪
2012.05.04 Friday

インド人シリーズ

毎日散歩。
インドの人達愛想よくて、カメラを向けるとにーっこり。
そうでなくても"撮ってー!"と言われる。
そして、必ず名前を聞かれる。彼らの名前も教えてくれるけどね。

バケツやら鍋やらかんやら

仲良し

ちょっと恥ずかしいんだけどこのとおり

"撮って!"と言われたので

どこの国の男子も同じ♪(´ε` )

遊びにむチュー

アイスクリーム屋3

カイトサーフィン眺めながら凧上げの親子

きゃ!笑顔はじけてるね(^з^)-☆
2012.05.02 Wednesday

インド式

インド人と話をする時、
彼らは"はい"も"いいえ"も首をゆらゆら横に振ります。

日本人なら"うん"とか"はい"とか"そうそう"なんて時にウンウンとうなづいて、"イヤ"とか"いいえ"、"いらない"、"違うよー"っていう時に首を横に振ります。ね?

ところが、インド人はどちらの時も首を横に振ります。まるで首振り人形のようにゆらゆら揺らします。

だから慣れないうちは誤解が生じる。

日本人『ねーねー、チャイある?』
インド人『あるよ』(首をゆらゆら揺らしながら答える)
日本人 『???え?ないの?カプチーノは?』
インド人 『あるよ』(首をゆらゆら揺らしながら答える)
日本人『ないの??じゃあ、ココアは?』
インド人『それはないよ』(首をゆらゆら揺らしながら)
日本人『???何にもないんか?この店?』

とまあ、こんな感じ。慣れてくるとなんとなく見分けがつきます。
そして、自分もゆらゆら揺らしてみる。イヤな仕事を頼まれた時なんかにふむふむなかなか使えるかも。

聞くところによると、昔々、王様にYesと答えても殺される、Noと答えても殺されるということがあったため、どちらとも取れるような曖昧な答えをするようになったとか…

むふ?( 'Θ' )? 確かに時と場合によってはこのインド式は便利かもねー!!???


インド人シリーズ(オマケ付き)

かわゆいサリーですね

"撮って"と言われたので

道を尋ねたら、"キスしてくれる?"だって(´Д` )デリーにて。都会はコワイわね。

果物屋

アイスクリーム屋1

アイスクリーム屋2

あ、かわいいね。

いいねいいね。

ナマステ。

インドお誕生日ケーキ。チェンナイセンターディレクターのバースデイトゥデイ(^з^)-☆

オマケ1

オマケ2 まりなっちとわたし。2月のATTC入学式後でうきうきの私たち。

チェンナイセンターの日本人生徒のみなさんと。

2012.05.01 Tuesday

散歩

一昨日はセンターの周辺を散歩しました。
散歩といっても、トータル4時間!

近所に住んでる生徒さんが案内してくれて、海沿いにずーっと歩いて歩いて
お寺に寄り、ドーナツでティータイムして、マンゴーやココナッツ買ったり…
シヴァテンプル

付近は閑静な住宅街ですのでラグジュアリーな一戸建て、アパートがたくさん。オホホ
聞けば家賃は日本と同じくらいか少し安いくらい(゚o゚;;ヒョー
立派な孔雀に遭遇

かと思えば、海沿いは漁師達が住む集落、比べればたいそうな貧富の差が垣間見得ます。砂浜でお婆さんが立ちションしてたよ。ここだけでなくインド全体、衛生的に大きな問題抱えてるね。
漁師達の家はなかなかカラフル

道中、彼の知り合いのアパートに寄り自転車をGET!ついでにラグジュアリーアパート内も興味深々見せてもらう。あら、ステキ!快適に暮らせそうですよ。
こういうとこに住んでる人達、専用の運転手やコックさんいるんだって。ヘェ〜(´Д` )

チャイでひとやすみ

そして、昨日はその自転車にシフォンと二人乗りしてフランスの香り漂うパン屋へ行ったよ。
美味しそうなクロワッサンを買って、ケーキも食べた。
チョコレートフォンダン。
外は35度。
暑い暑いのに、チンしてくれてトロトロにとろけたチョコレートケーキ。
チョコ&コーヒーパワーで帰りのチャリ二人乗りは行きよりすーいすい。
しかし、心配なのは
この灼熱の中、日焼け止めも塗らず帽子もかぶらず出て来てしまったこと。
だって、パン屋がそんなに遠いと思わなかったんだー。

2月の頃の私は、メキシコ人にミルキーな肌白さだね!なーんて言われてたけど、もうその白さはどこへやら。
どんどん黒くなってます。
チェンナイ暑いし。
帰ったらバレエの発表会だよ。バレエの先生になんていわれるかしらん?
先生ゴメンね。もうすぐ帰ります。

センターにはステキな庭があります



2012.04.29 Sunday

チェンナイ

親友のシフォン(香港人の彼女とは3年前のTTCの時に出会って姉妹のように仲良しなんでーす)とキャラム(シフォンの彼でトルコ人)がかれこれ一年以上カルマヨガで働いている、シヴァナンダヨガチェンナイセンターに来てます(^з^)-☆

チェンナイはインド第4の都市で大都会!だけどここはビーチに近くてとても静か。
昨年の夏に新築オープンしたばかり、高級住宅街に佇む大きなセンターです。


チェンナイには日本企業の工場がたくさんあって、その奥様方達がセンターに多く通ってくださってます。
なので、たった一週間の滞在なのに、日本語での特別クラスをさせてもらえることになりました。
わーい!楽しみ!♪(´ε` )

どこのセンターよりも大きなホールがありますよん
2012.04.25 Wednesday

ピルグリム

スワミビシュヌデヴァナンダ(シヴァナンダヨガを世界に広めた偉大な先生)が最期に訪れた聖地、ムカンビカテンプルに行ってきました。
カルナタカ州マンガロールからバスで4時間。

バスの中。彼女も家族総出で巡礼の旅。

コーラルという小さな小さな村にヒンズー教のデービー(女神の)テンプルがあります。
なーんにもないとこで、そのお寺と巡礼に訪れた人のための宿とレストランがあるのみ。
だけど特別なのは、神聖な場所が持つパワーとそこに訪れる多くの人々(毎日数千人もの人が訪れていたと思う)の純粋で真っ直ぐな信仰心の持つパワーがあること。
3日間お寺に通って、プジャを受けたり人々の様子を見たりしてなかなか良い体験できました。

日が暮れると火が灯されてとても神聖な雰囲気。

そのお寺の周りに十数軒、ベジタリアンレストランがあるんだけど、どの店に行っても同じメニュー(´Д` )
マサラドーサ、プレーンドーサ、チャパティ、パロッタ、イドリー。それに付属のココナッツチャツネ、サンバまで同じ。
日本で言うたら、ザルうどん、ザルそば、キツネうどん、タヌキうどん、親子丼、焼きそばにご飯、味噌汁、漬物。さぁどうローテーションして食べようか!?みたいな感じかな。

マサラドーサ、じゃがいも入り。

2泊3日間の滞在で朝昼晩ドーサばっかりどっさり食べたσ(^_^;)あーはは

プレーンドーサ。米と豆からできたパリパリ生地がおいしい。このカタチがなんだかウレシイ。

さて、今日からシヴァナンダヨガチェンナイセンターに行きます。
残り少しのインド滞在どうなることやら?

2012.04.15 Sunday

new year

昨日は南インドケララの農業でいう新年でした。今日から田植えをしたりするらしい。
アシュラムでヴィシュという行事がありました。

まだ薄暗い早朝に誰かがベッドにやって来て起こされます。
そして、目を閉じたまま手を引かれてどこかに連れて行かれます。
目を開けたいのをガマンして…
(向かった先はアシュラム内のテンプル)

何が何だかわからないまま、そのうち足先にクッションの感覚。
すると、膝まずいて座るように言われます。


"はいー!目を開けて!"


\(☆o☆)/


さて、何を見たでしょう?


それは体験した人だけの秘密…

なので、教えられないんだけど(ゴメンねー)、なかなかステキでハッピーなサプライズでした(^з^)-☆


この一年の豊穣と繁栄を祈って行うそうで、こんなおもしろイベントを考えるインド人ていいなと思います♪(´ε` )



2012.04.10 Tuesday

風邪を引きました。
鼻がずるずるで熱もあります。

2ヶ月分の疲れが一気にでたのか?
先週お菓子をいーっぱい食べたのでカラダが拒否反応したのか?
でも食欲はモリモリあるのです。

ヨガを始めてから3年、初めの1年は風邪引かず。
2年めからは風邪気味でアーサナやると、必ずひどくなる気がする。
でも小さい頃から、風邪気味でバレエのレッスン行っても、逆に元気になってたし、どうなんだろう?と
昨日は実験のつもりで、おもいっきりアーサナやっちゃったんだよ(´Д` )
そしたらやっぱりひどくなっちゃったー!
こんだけ顕著に反応が表れておもしろいんだけど、しんどいのはちょっとね(。-_-。)

誰か、風邪とヨガの関係知ってたら教えて…σ(^_^;)
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM